Jun 5 - Jun 27, 2009

CASHI 東京

100 degrees Fahrenheit vol.1

「ミドガルズオルム」という組作品を出品。個別の作品にそれぞれタイトルがついてて、組み合わせて一つの作品とした。トーキョーワンダーウォールで受賞できた「ラヴォス」から発展した作品で、ネット上の画像の組み合わせに加えて「サガフロンティア」の攻撃技や魔法エフェクトのイメージが色彩としてモチーフになっている。画面の向こう側とこちら側の両方の身体の経験について真剣に考えて制作した。印刷方法も業者に頼んだり印刷した紙を大量に重ねて厚みを持たせたりパネルに直接紙を貼ったりと試行錯誤している。重みを持たせた小さな立方体作品もあり、見る角度によってはそれだけ画面から飛び出したようにも見える展示の仕方になっていた。画像の重さについて考えた結果の仕組みの一つ。(2020記述)

000.jpg
001
002
003
004
005
006
007